スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ旅行記Ⅲダイヤモンドヘッド 

2016, 12. 08 (Thu) 09:00

大分県佐伯市の 2歳の子ども、見つかってよかったです。

佐伯市は私のふるさとで、実家で、

私の孫も2歳くらいで、

早く見つかるといいな・・・と願っていましたが

本当に、かすり傷で元気でよかった。

私も、2番目の娘が小さいとき、時々行方不明になっていたので

見つかった時の お母さんの泣き崩れる気持ち よーーくわかります。

本当に良かった!





さて、ダイヤモンドヘッド登頂記

今回の旅行のメインイベント(私の中では)



今回で3回目のダイヤモンドヘッド登頂

1回目は 25年前 家族5人で、元気いっぱい

2回目は 2番目の娘と主人と3人で 少しくたびれたおばちゃん

3回目はの今回は 信頼する友達2人と おばあちゃんになった(笑)





朝早くに起きて・・・朝早いのが苦手な私も お友達に置いて行かれないように

起きしまして 7時過ぎのダイヤモンドヘッドルートのバスに乗り

海岸沿いの景色は ザ・ハワイ

P1220793.jpg

早朝、海にはすでに人出が・・・ハワイの朝は早い 



着いたー、早めに来たつもりだけど、駐車場には車がいっぱい

DSC_2758.jpg



この中の、一番高い山にこれから登ります。

DSC_2759.jpg

ダイヤモンドヘッドは、木がないので、太陽を遮るものがないので

涼しいうちの早朝登山となりました。年寄だから 体大事にしなくちゃね( *´艸`)



友達は、さっさと先に行きまーす。

DSC_2761.jpg

すでに出遅れている私、不安だわー

あのてっぺんまで 登れるのかしら




半分くらいまで登ったかな、

P1220806.jpg

景色を見る余裕はありません



第一の関門

P1220808.jpg

この急な階段を上っていきます。

そして、その先には 暗いトンネルが・・・

昔は下はぬかるんで、電気も少なくて、懐中電灯が必需品だったのですが

今は、舗装されて道も明るくなっていました。とは言え トンネルですから・・・

階段の途中で、2回くらい休みました。体力ないわ ~~




かなり昇ったなぁ~~、

P1220812_20161208024205214.jpg

ここでも一息入れて、うわ~~きれい



最後の難関、このながーーい階段を

P1220832.jpg

私たちはパスをして 回り道で登ります。

P1220815_2016120802325234e.jpg

こちらにも階段はあるけれど、ずっと楽

これを登り切ったら 山頂、頑張れ あと一息



着いたーー、これを見るために登ってきた

P1220828.jpg
P1220825_20161208023327e69.jpg

感動した!!


登ったら、降りなきゃね( *´艸`)

またも、ゆっくり、ゆっくり、ノンビリおりましょ



青い空が 気持ちいい

P1220843.jpg

今日もいい日だ、


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。